【手順あり】レンタサイクルValenbici(バレンビシ)の登録方法

SPAIN

バレンビシの登録方法がわからない…。

そもそも何から始めればいいの?

お金払ってから乗れない!とかなりたくない。

こんにちはふかやん(@nrmshr)です。

 

今回はこんな疑問にお応えします!

 

かく言うぼくも小回りの効く移動手段が欲しくてシェアレンタルサイクルであるValenbici(バレンビシ)に登録しました。

 

登録方法は簡単なようで、意外とつまずくポイントがあったり、友人はお金払ったのに使えなかった…と言っていたのでそのあたりを詳しくシェアしていきたいと思います!

 

「そもそもバレンシア内の移動手段やバレンビシの良いところなどが知りたい!」

 

と言う方はこちらの記事に書いていますので参考にしてください。

 

スポンサーリンク

Valenbici(バレンビシ)の登録手順

バレンビシにはいくつかの登録方法がありますが、ここでは一年間使い放題で、かつすぐに使えるようになるやり方を説明していきます!

 

ざっくりとバレンビシに乗れるようになるには以下のステップが必要となります!

1. Mobilis(定期券)を購入する
2. バレンビシHPより登録を行う
3. 駐輪場の機械でユーザー承認をする
4. 自転車を指定しロックを外して乗車!
順を追って説明していきます。

1. Mobilis(定期券)を購入する

バレンビシに乗るためにはまずSuicaのような定期券が必要となります。

それがMobilisです。

 

Mobilisはバレンシアでしか使えないカードですが、バスやメトロも含めた交通機関にもチャージすれば使えるので持っていて損はないかと思います。

 

売っている場所はTabacosやKioscoなどの日本で言うとこのコンビニみたいなお店にあります。(コンビニって言えるほど品揃えはよくないけど…笑)

 

Mobilisには

1. バレンビシ+メトロ
2. バレンビシ+バス
3. バレンビシ+メトロ+バス

という使えるパターンで組み合わせがあります。

 

とは言っても、そんなに値段も変わらないので、僕はすべて使える3番目を購入しました。

 

価格は税込で11ユーロ(約1400円)でしたが、この中にすでにメトロとバスが10回分乗れるチャージがされているので実質1ユーロ!というかもはやタダみたいな感じです。笑

 

なので店員さんにどれが良いか聞かれたら、全部使えるやつ!(Todos!)って言いましょう!笑

 

2. バレンビシHPより登録を行う

無事カードが買えたら、バレンビシのホームページへアクセスしましょう。

ホームページはこちら(英語verです)

 

スペイン語がわからな場合はイギリス国旗を押して英語に変換しましょう!

HPに飛んだら「ANNUAL CARD」を押す

Valebiciホームページより引用

新規登録をするために「ANNUAL CARD」をクリックします。

 

スペイン語だと「ABONARSE」と書かれています。

 

年間契約をえらび、Mobilisを連携させる

 

Valebiciホームページより引用

次のページに行ったら、上記のように一番上と一番下のマルにチェックマークを入れましょう!

 

これはそれぞれ

  1. 年間契約で登録します(29.21ユーロ)
  2. すでにMobilisがあるのでそれと連携させます

の意味にあたります。

 

そして、先ほど購入したMobilisのカード番号を打ち込みます。

 

カード表の右上に12桁の番号があるかと思います。(カードによっては少々見づらいです!)

これを特にハイフンやスペースは入れずに打ち込み、「Validate」(Cofirmar)をクリックします。

 

個人情報を記入する

Valebiciホームページより引用

ここからは個人情報の記入です。

 

注意点は大文字で記入することです!

 

どこにも「大文字で!」なんて書いてないじゃん…

 

って思ったんですけど、僕は小文字で記入してエラー出まくって泣き目を見ました。笑

 

それから住所や郵便番号はおそらくそんなに重要ではないので、今学校から借りているピソだったらそこでも大丈夫だし、引っ越す予定があるとかでも今とりあえず住んでる家のもので大丈夫だと思います!

 

僕はバレンビシ登録の翌々日にピソを引っ越したんですけど登録は以前のピソのままです。

 

逆に重要なのはメールアドレスです!

 

ここに登録コードなどが送られてくるのでミスが無いようにしましょう!

 

電話番号もスペインで登録したものがある人はそれを。日本の番号しかなければおそらくそれでも大丈夫だと思います。すみません、そこだけ不確かです…

 

最後にPINコードと、利用規約的なのに2つチェックマークを入れたらOKです!(二つ目のチェックマークはおすすめ通知を受け取るかみたいなやつなのでいらない人はチェック外してもOKです)

 

PINコードは毎回乗るたびに入力を要求されるので覚えておきましょう!

保障をしてもらうか選ぶ

Valebiciホームページより引用

 

乗り物なので事故ったときの保障制度もあるようです。

 

僕はなるべく安く済ませたかったので、「NO」にしてしまいました。

 

YESの場合は9ユーロ追加で怪我や、第三者からの過失事故に対してある程度保障が効くようです!(すみません、ここも詳しくわかりません。)

クレジットカードで支払う

Valebiciホームページより引用

Valebiciホームページより引用

 

最後に"支払いをクレジット"にチェックマークを入れ、「メールが届かない場合は連絡を入れてください」という項目のもチェックを入れます。

 

すると、2枚目のようにクレジットカード決済画面に移動するので、クレジット情報を入力してください。

 

これでホームページでの手続きは完了です!お疲れ様です!

 

あとは実際にバレンビシが停まっているところの機械で最後の入力を済ませば、その瞬間から乗れるようになりますのでもう一息がんばりましょう!!

3. 駐輪場の機械でユーザー承認をする

クレジット決済が済むと、Valenbiciよりメールが届きます。

 

一度に二つメールが届くかと思うのですが

 

「Subscription confirmation Valenbisi Service」

 

という件名の方に

・Subscriber Number : 000000
・Activation Code : 0000 1111 2222

という箇所があるかと思います。

 

その下に英語で手順が書いてあるのですが簡単に訳すと

1. 機械のカードリーダーにMobilisをかざす
2. ⑵番のボタン「to activate your card with your subscription」を選択
3. Subscriber Numberを入力
4. Activation Codeを入力
5. 自動的に連携が行われます
6.終了!
という感じで、すぐに乗れるようになります。

4. 自転車を指定しロックを外して乗車!

ここからは登録時だけでなく、バレンビシに乗るたびに行う動作なのでささっと覚えてしまいましょう!

 

1. リーダーにMobilisをかざす
2. 登録時に設定したPINコードを入力
3. ⑴「Take a bike」を選択
4. 乗りたい自転車の番号を入力
5. OKが表示されたら、自転車に向かいロックボタンを押すと解除される
これでもうValebiciに乗りたい放題です!
思う存分行きたい場所に行っちゃましょう!!

まとめ

バレンビシに登録してからというもの、フットワークも軽くなり、移動の幅が広がりました!

 

カフェ探しに行ったり、海までサイクリングしたり、公園をひたすら走ったりと、

 

とにかくスペインで乗る自転車は、"観光客"から一歩抜け出した気分にもなれて気持ちいいです。

 

早く登録を済ませてあなたも最高のバレンシアライフをお過ごしください。

 

なお、バレンビシを使ってみてわかった注意点をこちらの記事に載せていますので、

 

まだ使うか気になっている方、登録済んだけどほんとに大丈夫かな?と不安な方は参考にしてみてください!

 

Hasta luego!

 

SPAIN
スポンサーリンク
-いいなと思ったらぜひシェアしてください!-
-Please Follow Me-
Leo Village

コメント

タイトルとURLをコピーしました